忍者ブログ

みかど工房

PC・ネット関連や模型関連・ガンプラのレビューなどをマッタリ書いていきます

<< | 2017/05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

ブログランキングです。クリックしてくれると、更新率があがります(・ω・)
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 人気ブログランキングへ BLOG-OU.gif web-r.gif blogrank7001.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 toremaga_88_31_1_cya.gif くる天 人気ブログランキング blogram投票ボタン

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オウルテックから多機能な内蔵型カードリーダーが発売

オウルテックから多機能な内蔵型カードリーダーが発売されました。

色は白・黒・銀の三種類。

対応する種類が多すぎて書くのも大変ですが・・・

■対応メディア
xDピクチャーカード
xDピクチャーカード TypeM x
Dピクチャーカード TypeM+
xD-ピクチャーカード TypeH メ
モリースティック メ
モリースティック (マジックゲート対応) ※2
メモリースティック (高速転送,マジックゲート)※2
メモリースティック (メモリーセレクト機能付)
メモリースティック-ROM メモリースティック PRO
メモリースティック PRO
High Speed SDメモリーカード
SDメモリーカード Ver.1.1
SDHCメモリーカード (Class2) ※1
SDHCメモリーカード (Class4) ※1 S
DHCメモリーカード (Class6) ※1
マルチメディアカード
マルチメディアカード (MMC4.0)
マイクロドライブ
コンパクトフラッシュ Type-I
コンパクトフラッシュ Type-II
コンパクトフラッシュ Type-II
HDD スマートメディア (3.3V)
3.5インチ 2HD フロッピーディスク (1.44MB)
3.5インチ 2DD フロッピーディスク (720KB)
■※下記メディアは変換アダプタが別途必要です。
メモリースティック デュオ
メモリースティック デュオ(マジックゲート)※2
メモリースティック デュオ High Speed (マジックゲート)※2
メモリースティック PRO デュオ
メモリースティック PRO デュオ
High Speed メモリースティック PRO デュオ MarkII
メモリースティックマイクロ
mini SDカード miniSDHCメモリーカード (Class2)
miniSDHCメモリーカード (Class4)
miniSDHCメモリーカード (Class6)
microSDカード TransFlash
RS-MMC RS-MMC 4.0
MMCmicro

※1 SDHCはフラッシュROM搭載品のみ対応。
※2 著作権保護機能、マジックゲート機能、ID機能には対応しておりません。
※ メディアの変換アダプタは、メディアに同梱されている製品をご使用ください。同梱以外のアダプタでは動作保証をしておりません。

FA404MXU
販売価格:\4,680 (税込)



■フロッピードライブがUSB接続で使えます!
■FDD-USB変換基板を使用することにより、 FDDをUSB接続で使用できます。
■内部USBポートが足りない場合、付属のUSB変換ケーブル を使用することにより、背面ポートを使用可能。
■カードリーダーは39種類に対応 ※SDXCカードは非対応となります。
■カラーは4色、ロングセラーFA404MXです。
■仕様◇インターフェイス:USB2.0,USB1.1対応◇スロット数:フロッピーディスドライブ×1/カードリーダースロット×2◇サイズ:101.6(W)×144(D)×25.4(H)mm◇付属品:FDD-USB変換基板,内部用USBケーブル,,外部USBポート用変換ケーブル,取付ネジ,保証書,マニュアル
■対応OS:Windows7,Vista,XP
PR

GIGABYTEからUSB 3.0の増設カードが発売

GIGABYTEからUSB 3.0の増設カードが発売

「無駄にすげぇ」(1/14) ---某ショップ店員談


PCI-Express x1用の増設カードでUSB 3.0を2個装備しています。

最大の特徴は、3倍の電力供給でUSB機器の安定動作や増設に力を発揮するといった所です。

USBは何も考えずに増設していくと、不安定になりまくるのでこれは意外に重要です。


GIGABYTE GA-USB3.0
販売価格:\4,480 (税込) ポイント:45  
PCI-Express x1接続用 USB 3.0 インターフェースカード

■PCI-Express x1接続のUSB 3.0増設インターフェイスカード。マザーボードクオリティの「Ultra Durable 3」設計、電力供給3倍の「USB Power 3x」で、バスパワー動作の機器も安定してお使いいただけます
◇転送レートはUSB 2.0の10倍!次世代インターフェイスUSB 3.0
◇3倍の電力供給でUSB機器の安定動作や、増設に力を発揮。◇耐久性、安定性に優れるUltra Durable 3設計。
■ご注意:電源ケーブルを必ず接続してください。

日本初上陸!ドイツ製ゲーマー向けヘッドセットが発売!

日本初上陸!ドイツ製ゲーマー向けヘッドセットが発売!

まさにPCケーマー向けのヘッドセットで、FPS等のゲームに合うのは間違い有りません。

5.1チャンネルに対応と言うのも(・∀・)イイネ!!

ROCCAT ROCCAT KAVE ドスパラ特価(税込):9,980円
ドイツ発ゲーマー向けブランド「ROCCAT」日本上陸!!


■リアル5.1チャンネルサラウンド
■USB接続にて電源供給
■チャンネルごとに音量調節可能な手元リモコン
■マイク・ヘッドフォンの個別ミュートボタン付き
■折りたたみ可能
■安心の3年保証


ROCCAT ROCCAT VIRE ドスパラ特価(税込):3,980円
ドイツ発ゲーマー向けブランド「ROCCAT」日本上陸!!


■インイヤータイプヘッドセット
■安心の3年保証

高速・高性能画像処理カード PXVC1100が発売

高速・高性能画像処理カード PXVC1100が発売されました。

SpursEngineボードの動画変換、CPUよりも格段に速い
「SpursEngine」搭載カードに増設用のバルク版が登場!


Leadtekの画像処理カード WinFast PxVC1100で、東芝製メディアストリーミングプロセッサ SpursEngineを搭載しています。最近のVGAには似たような機能もありますが、正直なところその性能は微妙でこれらの専用カードには到底及ばないのが実情です。

大量に動画を扱う人には、やはり専用カードは必須ですね。

時間が掛かっても良ければ、CPUでもいいんですが・・・・・・



Leadtek PXVC1100 価格(税込)\24,800円
MPEG4-AVC/H.264のハードウェア・エンコーダ/デコーダの回路、マルチコア処理を司るためのコントロール回路などをワンチップに集積した東芝製メディア ストリーミング プロセッサ「SpursEngineTM*3」を搭載したPCI-Express ×1対応の高速・高性能画像処理カードです。


 インターフェイス:PCI Express×1 Plug-n-Play 互換
ハードウェアコーデック:フルHD対応 MPEG-2 エンコーダ および デコーダ・フルHD対応 H.264 エンコーダ および デコーダ
接続:外部電源接続
チップセット:東芝 SpursEngine BXA32110
最低動作環境
Pentium 4 1.6GHz 以上
システムメモリ512MB 以上
Windows XP SP2/ Vista
140 MB 以上の空き容量
※データの保存のためより多くの空き容量が必要です。
DirectX 9.0以上に対応したグラフィックス環境
PCI-Express 1× バススロット1基 占有
×1以外のバススロットでの動作は サポートしておりません

ASUSからサウンドカード Xonarの新型が発売しました

ASUSからサウンドカード Xonarの新型が発売しました

ゲームを考えるとサウンドボードはサウンドブラスターしか選べなかったのですが、Creativeはドライバの更新をほとんどしないので敬遠されつつあります。

ONKYOは、ゲーム向きではないし・・・・・・

ASUSのXonarは、それらが解決されているのでどんどん普及して欲しいですねv( ̄Д ̄)v


ASUS Xonar DS 販売価格:\6,980 (税込)ポイント:70
スタンダード PCI 接続サウンドカード

■ASUS サウンドカードGamingシリーズに新モデル登場!
■ASUS AV200 High-Definition Sound Processor搭載
■SN比->input 107 dB/output 100 dB)
■ダイナミックレンジ:145dB(44.1kHz→48kHz, 24bit時)
■DTS Connetct対応DirectSound3D GX2.5 & EAX2.0サポート
■Low-profile Bracket 付属
■XONAR DS/A"は、従来から定評のあるASUS サウンドカード エントリーモデルの新モデルとなります。純正DSPチップ"AV200"を搭載し、リアルタイムエンコードをサウンドカード側で処理している為,CPUの負荷を軽減することが可能です。アナログ出力に加えて、24bit/192KHzの高密度なS/PDIF出力も搭載しておりますので、よりノイズの少ないクリアなサウンドをお届けします。 さらに、DTS Connectに対応していますのでパワフルなマルチサラウンド環境を構築する事も可能です。 ほかにも、Directsound3D、EAX2.0をサポートしていますので対応した3Dゲームで迫力あるOPAMPソケットサラウンドサウンドを楽しむことが可能です。


ASUS Xonar HDAV1.3 Slim 販売価格:\13,980 (税込) ポイント:140
HDMI端子搭載サウンドカードにPCI接続 ロープロ対応スリムモデル

■HDMI端子搭載サウンドカードにPCI接続 ロープロ対応スリムモデルが登場
■ASUS AV200 High-Definition Sound Processor搭載
■SN比->120dB(input/output)
■ダイナミックレンジ:145dB(44.1kHz→48kHz, 24bit時)
■Dolby True HD, DTS Master Audio,他多数対応
■HDMI端子搭載。1.3aバージョンに対応。
■VISTA Gaming with DirectSound & EAXサポート
■"XONAR HDAV13 SLIM/A"は、従来から定評のあるHDMI端子搭載 PCIスロットに対応した、192kHz/24bit-HDオーディオ対応のロープロ対応スリムタイプサウンドカードです。
■純正DSPチップ"AV200"を中心として考え抜かれた回路設計が特徴。そして,最大の特徴はHDMI端子を搭載することにより,ビデオカードからの映像出力をHDMIで受け取り,そこにオーディオ信号をミックスしてHDMI出力が可能。■HDMIのバージョンは1.3a に対応。また,大きな特徴としてリアルタイムエンコードをサウンドカード側で処理している為,CPUの負荷を軽減することが可能です。勿論,多様のDolby and DTS を搭載。Dolby True HD & DTS Master Audio もsupportしております。
■尚,多数の入出力形式をサポートする"XONAR HDAV13 SLIM/A"は、音楽再生やホームシアターユースはもちろんのこと、今や多彩なサウンドエフェクトが当たり前となった3Dゲームなどのあらゆるシチュエーションで、わずかなCPU負荷で最高のオーディオ環境を提供します。


ASUS Xonar HDAV1.3 販売価格:\18,980 (税込) ポイント:190
従来から定評のあるHDMI端子搭載 PCI-ex1.0スロットに対応した、スタンダードサウンドカード

■HDMI端子搭載サウンドカードにスタンダードモデルが登場
■ASUS AV200 High-Definition Sound Processor搭載
■SN比->120dB(input/output)
■ダイナミックレンジ:145dB(44.1kHz→48kHz, 24bit時)
■Dolby True HD, DTS Master Audio,他多数対応
■HDMI端子搭載。1.3aバージョンに対応
■VISTA Gaming with DirectSound & EAXサポート
■"XONAR HDAV13/A"は、従来から定評のあるHDMI端子搭載 PCI-ex1.0スロットに対応した、192kHz/24bit-HDオーディオ対応のスタンダードサウンドカードです。
■純正DSPチップ"AV200"を中心として考え抜かれた回路設計と,カード全体がシールドで覆われているのが特徴。そして,最大の特徴はHDMI端子を搭載することにより,ビデオカードからの映像出力をHDMIで受け取り,そこにオーディオ信号をミックスしてHDMI出力が可能。
■HDMI のバージョンは1.3a に対応。また,大きな特徴としてリアルタイムエンコードをサウンドカード側で処理している為,CPUの負荷を軽減することが可能です。勿論,多様の Dolby and DTS を搭載。Dolby True HD & DTS Master Audio もsupportしております。尚,多数の入出力形式をサポートする"Xonar HDAV13/A"は、 音楽再生やホームシアターユースはもちろんのこと、今や多彩なサウンドエフェクトが当たり前となった3Dゲームなどのあらゆるシチュエーションで、わずかなCPU負荷で最高のオーディオ環境を提供します。


ASUS Xonar Essence STX 販売価格:\14,890 (税込)ポイント:149
徹底してアナログ2ch出力にこだわった高品位サウンドカードのPCI Express対応モデル

■徹底してアナログ2ch出力にこだわった高品位サウンドカードのPCI Express対応モデル
■業界をリードする脅威のS/N比 出力 -124db、入力 -118db
■アナログ出力段にはノイズから保護するための銅製シールド■ハイグレードコンデンサ "ニチコン Fine Gold" 採用
■D/AコンバータにS/N比-127dbを誇るBurr-Brown製PCM採用
■最大600Ωのヘッドホンに対応可能なヘッドホンアンプを内蔵
■OPAMPの交換が可能
■"XONAR Essence STX"は、業界をリードする脅威のS/N比 -124dbを実現した2chピュアオーディオ志向の高品位オーディオカードです。対応バス規格はPCI Express x1になります。
■デジタル信号をアナログ信号に変換するためのD/Aコンバータには、ハイエンドAVシステムなどでも実績のあるBurr Brown製PCM1792Aを採用。高S/N比の実現に寄与しています。
■ヘッドホンアンプにはTexas Instruments 6120A2を採用し、最大600Ωまでのヘッ ドホンに対応可能です。また、外観的にも本製品の特徴となっている銅製のシールドは、PCケース内部で発生する様々なノイズから、アナログ出力回路を保護し、クリアなサウンド出力を可能にしています。
■コンデンサについては、オーディオ用ハイグレード品"ニチコン Fine Gold"を回 路全般に亘ってふんだんに使用。ピュアオーディオにとって大敵となるノイズ成分を除去します。
■その他、サウンドプロセッサには従来のXONARシリーズで実績あるASUS AV100を使用、OPAMPが交換可能な仕様もこれまでどおりです。PCで音楽を楽しむのは現在では当たり前。高級オーディオ機器にも引けをとらない回路構成、部品選定を行った本製品を増設するだけで、お手元のPCオーディオ環境が数段グレードアップします。


ASUS Xonar Essence ST 販売価格:\17,980 (税込) ポイント:180
マルチメディア向け PCI 接続サウンドカード

■2chピュアオーディオを強く志向した音質重視オーディオカードのPCIモデル
■驚異のS/N比 出力側 -124db, 入力側 -118dbを実現
■ノイズからアナログ回路を保護する大型銅シールドを採用
■PCIバスからの汚染を防ぐ別電源設計
■高性能オーディオ向けコンデンサ"ニチコン FineGold"を採用
■ノイズ源となる不要回路を遮断するリレーを多数配置
■交換可能なOPAMPソケット仕様
■XONAR ESSENCE ST/A は2chピュアオーディオを実現する驚異のS/N比-124dbを実現した音質重視のオーディオカード。高S/N比を実現するための様々な工夫が盛り込まれています。
■ピュアオーディオを実現するため特に重要なDAコンバータにはカタログスペック-127dbを誇るBurr-Brown製 PCM 1792Aを採用し、カード全体の-124dbの実現に貢献しています。ヘッドホンアンプにはテキサスインスツルメンツ製TPA6120A2を採用し、 32~600Ωまでのヘッドホンに問題無く対応します。
■また、製品の特徴的なフォルムに影響を与えているのはアナログ側回路の上に配置された銅製シールド板。基板側と電気的に接続されており、パソコン内部の様々なパーツで発生するノイズから回路を保護します。
■電源回路はPCIバスの電源ラインからの汚染を防ぐため、電源ユニットから直接接続する方式を採用。三洋製OS-CONを電源回路に配置し高品質の給電を行います。音声回路側にはニチコン製FineGoldをコンデンサとして採用。高音質を足下から支えるパーツ選定です。
■この他、Xonarシリーズから引き継いだ不要回路を遮断するリレーの配置、OPAMPが交換可能なソケットを引き続き採用。オーディオプロセッサにはXonarシリーズで実績のあるASUS製AV100を引き続き採用し、CPU負荷の低減に貢献します。是非お手元のパソコンでピュアオーディオの世界をお楽しみ下さい。

ASUS XONAR HDAV1.3 DELUXE/A

ASUS製のサウンドカード XONARの新型が発売されました。
 
2種類有って、違いはHDMIの有無や搭載チップの違いになります。

サウンドカードは、サウンドブラスターの天下が続いていましたが・・・・・・あそこはドライバの更新等を全くしなくてやる気が感じられないので、他のメーカーからどんどん新製品が出て価格・性能面で争って欲しいですね。そうすれば、使う方には選択肢が増えて(・∀・)イイネ!!


ASUS XONAR HDAV1.3 DELUXE/A 販売価格:\22,980 (税込)ポイント:230
ASUS AV200 High-Definition Sound Processor搭載
■SN比->118dB(input/output)
■ダイナミックレンジ:-123dB(44.1kHz→48kHz, 24bit時)
■Dolby True HD, DTS Master Audio,他多数対応
■HDMI端子搭載。1.3aバージョンに対応
■VISTA Gaming with DirectSound & EAXサポート
■ASUS 初のHDMI端子搭載 PCI-ex1.0スロットに対応。192kHz/24bit-HDオーディオ対応のハイエンドサウンドカードです。純正DSPチップ"AV200"を中心として考え抜かれた回路設計と,カード全体がシールドで覆われているのが特徴です。そして,最大の特徴はHDMI端子を搭載することにより,ビデオカードからの映像出力をHDMIで受け取り,そこにオーディオ信号をミックスしてHDMI出力が可能。HDMIのバージョンは1.3a に対応しています。また,リアルタイムエンコードをサウンドカード側で処理している為,CPUの負荷を軽減することが可能です。このほかXonar HDAV 1.3 Deluxeでは,ドーターカードを利用することで,RCA端子によるアナログ7.1chサラウンド出力も利用可能です。勿論,多様のDolby and DTS を搭載。Dolby True HD & DTS Master Audio もsupportしております。音楽再生やホームシアターユースはもちろんのこと、今や多彩なサウンドエフェクトが当たり前となった3Dゲームなどのあらゆるシチュエーションで、わずかなCPU負荷で最高のオーディオ環境を提供します。
■商品の表記・デザイン・付属ソフト・付属品・マニュアル言語(ベース英語)



ASUS XONAR D1 販売価格:\6,980 (税込)ポイント:70
■シンプル&コンパクトながらハイパフォーマンス!・ASUS AV100 High-Definition Sound Processor搭載・SN比->116dB(input/output)・Dolby HomeTheater, Dolby Pro Logic IIx,他多数対応・VISTA Gaming with DirectSound & EAXサポート・Low-profile Bracket付属
■XONAR D1は、シンプルかつパワフルなPCIスロットサウンドカードです。
■上位機種であるXONAR DXやXONAR D2Xと同様、本製品も各種Dolby Home Thaterテ クノロジーをサポートし、2chサウンドの7.1chへのアップミキシングが可能なほか、バーチャルサラウンドにも対応するため、ゲームサウンドのサラウンド化を図ることができます。
■また、カードレベルで最大116dBものS/N比を実現し、オーディオパフォーマンスに一切妥協はありません。ゲーム用途のみならず、音楽鑑賞、映画鑑賞などにお いても、クリアでスピード感あふれるサウンドをお届けします。
■ロープロファイルに対応するため、コンパクトなPCにも対応可能。オンボードサウンドでは満足できないユーザーにとって、最適なアップグレードパスとなり得ます。
■商品の表記・デザイン・付属ソフト・付属品・マニュアル言語

Realtekは、所詮は蟹チップか・・・

本日時間があったので、セカンド機もWindows XPをSP2からSP3にしたのですが・・・GIGABYTE

GIGABYTE GA-EP35-DS3Rのオンボードサウンドである

High Definition Audioがどうやっても認識しねぇ(# ゜Д゜) ムッキーー

搭載チップはRealtek ALC889A ですので、Realtekから最新のドライバを落としても駄目でした・・・

落とした中身を見ると、6月18日の最新版なのにSP3が入っていなくてSP2までの対応と判明しました。

・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

やはり蟹チップなんぞに期待した私が馬鹿でした・・・orz

SP3対応のドライバがないのでは使用不能ですので、プログラムの削除でSP3を消してSP2に戻しましたよ。

LANは最低ですが、Realtekのサウンドのオンボートはよくなっていると思っていましたがねぇ・・・・・・

やはり蟹は、駄目駄目ですね。

SP3が出てからこれだけ経っても未対応とは、やる気がないのでしょう。

サウンドブラスターかONKYOのサウンドカードを買うしかないのかな・・・・・・

ドライバに関して言えば、クリエィティブも大差ありませんけど・・・(´д⊂)‥ハゥ 

参考までに現在の、High Definition Audioの最新ドライバ
Realtek High Definition Audio Driver R1.96
http://cowscorpion.com/Driver/RealtekHighDefinitionAudioDriver.html

サウンドカードを増設するならば、

ゲームをしないならば、やはりONKYOでしょうね。


ゲーム(FPS)をするならば、サウンドブラスターしか選択肢がありません


<サウンドカード&オーディオボード>
ツクモドスパラT・ZONEフェイスTwo Topクレバリーソフマップ


ゲーマー向けのキーボードとヘッドフォンが発売

シグマA・P・Oシステムのゲーミングブランド「DHARMA POINT」からゲーマー向けキーボード「DHARMA TACTICAL KEYBOARD」と、ゲーマー向けヘッドフォン「DHARMA TACTICAL HEADSET」(型番:DRTCHD01BK)も発売されました。


”DHARMAPOINTシリーズのキーボードモデルです。無接点静電容量方式キーボードを採用!質実剛健でストイックなまでに性能を研ぎ澄ました本モデルはまさにプロフェッショナルとよぶにふさわしいモデルとなっています。本体の背面にDIPスイッチを搭載しており、本体キーの割付を変更する事が可能となります。(Ctrl←→CapsLock、ESC←→半角/全角)”

シグマA・P・O Dharma Tactical Keyboard(DRTCKB91UBK)



”DHARMAPOINTシリーズのヘッドセットモデルです。ゲームで威力を発揮するシリーズの中で今度は音へ!アルミハウジング採用により高い質感とシンプルなデザイン50mm 高磁力大口径ドライバユニットにより臨場感あふれる音像を実現!耳全体を覆う大型ソフトイヤーパッドにより音漏れを抑えループバックを最小限に!もちろん付属のコントローラとマイクのないヘッドフォンケーブルを使用する事により、普通のヘッドフォンとしても使用可能!”

シグマA・P・O Dharma Tactical Headset(DRTCHD01BK)



Sound Blaster X-Fi Titanium

クリエイティブ社から、新しいサウンドボードが出ます。


・Sound Blaster X-Fi Titanium Fatal1ty Champion Series
http://asia.creative.com/products/product.asp?category=1&subcategory=208&product=17813 

・Sound Blaster X-Fi Titanium Fatal1ty Professional Series
http://asia.creative.com/products/product.asp?category=1&subcategory=208&product=17791 


EAX ADVANCED HD 5.0をサポートして、PCI-E x1なのですが・・・・・・PCIのSound Blaster X-Fiシリーズを使っている人には買い換えるほどの価値はないように感じられます。PCIがマザーボードから無くなりつつあるので、これから買うならばPCI-Eの方なのでしょうけどね。せめて、EAX 6.0対応とかにしてほしかった(´・ω・`)ショボーン

ASUSからVISTAで、EAX 5.0対応のサウンドカード発売されるかも?

ASUSからVISTAで、EAX 5.0対応のサウンドカードが日本でも発売されるかも?

http://www.4gamer.net/games/047/G004744/20080303006/

Xonar DX PCI Express 7.1
・サウンドチップ:AV100(24bit/192kHz対応)
・D/Aコンバータ:Cirrus Logic CS4398(フロント2ch),Cirrus Logic CS4362A(リア,サラウンド,センター/サブウーファ各2ch)
・A/Dコンバータ:Cirrus Logic CS5361
・内部インタフェース:PCI Express x1
・外部インタフェース:ミニピン×5(※アナログ出力×4,デジタル出力兼アナログ入力ではないかと思われるが詳細不明)
・アナログ出力時の公称S/N比:116dB(フロント2ch),112dB(リア,サラウンド,センター/サブウーファ各2ch)
・アナログ入力時の公称S/N比:112dB 

今までは良くも悪くもゲーム用途サウンドカードは、CREATVE社のSound Blasterしか選択肢がありませんでしたがXonar DX PCI Express 7.1がEAX5.0をサポートした事によって選択肢が増えそうです。 Sound Blasterは音質やハードの問題ではなく、不都合が多数報告されてもドライバがまったく更新されない所が問題ですね。1年以上更新されないことも多かった気が・・・・・・その点はASUSならば、マザーボードやビデオカードのドライバ更新状況を見る限りは期待できそうです。

<Sound Blaster X-Fiシリーズ>
ツクモドスパラクレバリーソフマップ

Sound Blaster X-Fi Xtreme Gamer (SB-XFI-XG)

NINJA
AMAZON.COM




レビュー記事
無料DNSサーバー EveryDNSが8月いっぱいで終了しました
Corsair MemoryのVENGEANCEシリーズを買ってみました
667GBプラッタのWD20EARSを試してみました
Radeon HD4830が壊れたので、Radeon HD5450を買ってきた
WD20EARSをXPで使ってみる
Seagate ST31000528ASが死んだ・・・のか・・・?
NEC Express5800/S70(タイプFL) がキタ━(゚∀゚)━!!
Adaptec AAR-2610SAのドライバが・・・・・・
GNO3の登録が完了!後は3月1日の開戦を待つだけです
GNO3が届きました。これで地球降下作戦の準備完了!
GNO3での新たな1年戦争開始まで2週間を切りました!
ガンダムネットワークオペレーション3が3月1日から正式サービス開始
2010年元日の秋葉原
Windows 7の深夜販売に行ってきました
話題のCeleron Dual-Core E3200を買ってきてみた
アクティス G-POWERX AP-1000GLX80+BLを購入
HDDの調子が悪いのでローレベルフォーマットしてみました
WD10EADS-00M2B0 レビュー

PQI X25-Mを買ってみた
Core i7を買ってきた
超力400Wがキタ━(゚∀゚)━!!
Scytheのまな板 ACTS-T レビュー①
今更ながら、SAMSUNG HD154UIのベンチ等のレビュー
DX dealextremeからやっと全ての荷物が届いた・・・
DX dealextremeで買い物をしてみた
G2411HD レビュー②
G2411HD レビュー①
Seagate ST31000528ASを買ったのでベンチマークテストをしてみた
Express5800/S70(タイプSD)を分解してみた
Express5800/S70(タイプSD)がキタ━(゜∀゜)━!!
Radeon HD4830を買ってみました( ・ω・)
さあ、ケースも自作しようか?
atikmdag が応答を停止しました・・・orz
Silicon PowerのSSDでRAID0
Q8200とCORSAIR TX750W
玄人志向 SATARAID4P-PCIで1TBが認識しない!
ツクモが仮オープン
WD5000AAKSが突然死・・・orz
サイドフローよりもトップフロー
Core i7の深夜販売に行ってきました。
WesternDigitalのEACSとEADSの比較
エコな鯖を作ってみる。(GA-EG43M-S2H)レビュー
Windows 2003でファイルサーバー
Radeon HD4870 レビュー ②
Radeon HD4870 レビュー ①
Radeon HD4850 レビュー ③
Radeon HD4850 レビュー ②
Radeon HD4850 レビュー ①
これが334GBプラッタの実力か!WD10EACS-00D6B0
GA-EP35-DS3R 再起動病か?
WesternDigital WD10EACS レビュー
Radeon HD3870 レビュー 2
Radeon HD3870 レビュー 1
G2400W レビュー

自作パーツ関連 リンク
アクセス解析
その他リンク
コガネモチ
カウンター・ブログ内検索

カスタム検索

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]