忍者ブログ

(;´Д`)

レンタルサーバー

カテゴリー



最新記事

(12/04)
(11/19)
(05/21)
(04/23)
(04/11)
(04/08)
(04/01)
(03/28)
(03/27)
(03/27)
(03/27)
(03/27)
(03/22)
(03/22)
(03/22)
(03/18)
(03/10)
(03/07)
(03/03)
(03/01)
(02/22)
(01/30)
(01/05)
(12/28)
(12/27)

レビュー記事

無料DNSサーバー EveryDNSが8月いっぱいで終了しました
Corsair MemoryのVENGEANCEシリーズを買ってみました
667GBプラッタのWD20EARSを試してみました
Radeon HD4830が壊れたので、Radeon HD5450を買ってきた
WD20EARSをXPで使ってみる
Seagate ST31000528ASが死んだ・・・のか・・・?
NEC Express5800/S70(タイプFL) がキタ━(゚∀゚)━!!
Adaptec AAR-2610SAのドライバが・・・・・・
GNO3の登録が完了!後は3月1日の開戦を待つだけです
GNO3が届きました。これで地球降下作戦の準備完了!
GNO3での新たな1年戦争開始まで2週間を切りました!
ガンダムネットワークオペレーション3が3月1日から正式サービス開始
2010年元日の秋葉原
Windows 7の深夜販売に行ってきました
話題のCeleron Dual-Core E3200を買ってきてみた
アクティス G-POWERX AP-1000GLX80+BLを購入
HDDの調子が悪いのでローレベルフォーマットしてみました
WD10EADS-00M2B0 レビュー
PQI X25-Mを買ってみた
Core i7を買ってきた
超力400Wがキタ━(゚∀゚)━!!
Scytheのまな板 ACTS-T レビュー①
今更ながら、SAMSUNG HD154UIのベンチ等のレビュー
DX dealextremeからやっと全ての荷物が届いた・・・
DX dealextremeで買い物をしてみた
G2411HD レビュー②
G2411HD レビュー①
Seagate ST31000528ASを買ったのでベンチマークテストをしてみた
Express5800/S70(タイプSD)を分解してみた
Express5800/S70(タイプSD)がキタ━(゜∀゜)━!!
Radeon HD4830を買ってみました( ・ω・)
さあ、ケースも自作しようか?
atikmdag が応答を停止しました・・・orz
Silicon PowerのSSDでRAID0
Q8200とCORSAIR TX750W
玄人志向 SATARAID4P-PCIで1TBが認識しない!
ツクモが仮オープン
WD5000AAKSが突然死・・・orz
サイドフローよりもトップフロー
Core i7の深夜販売に行ってきました。
WesternDigitalのEACSとEADSの比較
エコな鯖を作ってみる。(GA-EG43M-S2H)レビュー
Windows 2003でファイルサーバー
Radeon HD4870 レビュー ②
Radeon HD4870 レビュー ①
Radeon HD4850 レビュー ③
Radeon HD4850 レビュー ②
Radeon HD4850 レビュー ①
これが334GBプラッタの実力か!WD10EACS-00D6B0
GA-EP35-DS3R 再起動病か?
WesternDigital WD10EACS レビュー
Radeon HD3870 レビュー 2
Radeon HD3870 レビュー 1
G2400W レビュー

自作パーツ関連 リンク

その他リンク





アクセスランキング

ランキング

ブログランキングです。クリックしてくれると、更新率があがります(・ω・)
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 人気ブログランキングへ BLOG-OU.gif web-r.gif blogrank7001.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 toremaga_88_31_1_cya.gif くる天 人気ブログランキング blogram投票ボタン

新着記事

新着

あんてな


Core i7初のキューブ系ベアボーンキットが発売

☆その他パーツ・周辺機器

Core i7初のキューブ系ベアボーンキットが発売しました。

Core i7初のキューブ系ベアボーンキットが発売
「X58」採用、Core i7対応のキューブ「SX58H7」の販売開始!
Shuttle SX58H7 販売価格:59,800円(税込)ポイント:3,588 6%還元


X58チップセット搭載のマザーボードに、80 PLUS BRONZE認証の500W電源搭載と豪華な仕様になっています。

スペック
・本体サイズ:208(W)×325(D)×189(H)mm
・South bridgeに「ICH10R」を採用する内部は
・拡張スロット:PCI Expressx16×2
・DDR3 DIMM×4(DDR3-1600(O.C.)/1333/1066MHz、16GBまで)
・8chサウンド(Realtek/ALC888)
・デュアルギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111C)
・Serial ATA×4
・IDE×1

Shuttle SX58H7 販売価格:59,800円(税込)ポイント:3,588 6%還元
LGA1366対応ベアボーンキット!Shuttle製高効率CPUクーラー「I.C.Evo」採用!80plus認証500W電源搭載!PCI-Express x16スロット搭載、対応メモリ:DDR3

 

■XPC SX58H7 は、Intel製最新CPU「Core i7」シリーズに対応した、コンパクトかつスタイリッシュなキューブ型ベアボーンキットです。内部には電源/マザーボード/システムファンが組み込まれており お好みのCPU、メモリー、HDD、光学ドライブなどを別途購入し、組み込むだけで、簡単に高機能な自作パソコンが楽しめます。DDR3トリプルチャンネルをサポートし、3Dグラフィックやマルチメディア、インターネットの利用など、最大限の処理スピードを味わうことができます。
■Shuttle SX58H7の大きな特徴の一つに、 「I.C.Evo」の採用があります。 「I.C.Evo」とはShuttleがSX58H7のために新たに開発したCPUクーラーで、 ヒートパイプとVapar Chamberが熱を均一に拡散させ、以前の製品に比べ最大で7度も温度を下げることが出来ます。これまでShuttleが製品化したどのベアボーンに搭載されているCPUクーラーよりも、高効率のものとなっております。
■PCに搭載される電源容量が年々増大されていく現在、その電力消費効率が注目されています。電源ユニットによりPC全体へ流れる電力は、100%使われているわけではありません。 その過程の中で一部分は浪費という形で、消化されていきます。XPC SX58H7 に搭載されている電源ユニットは、80%以上の高い電力消費効率を誇ります。 必要以上に電力を供給しない事で電源本体の発熱も抑える事が可能となる為、PC内部の温度抑制にも大きく影響します。これまでメインストリームとなるXPCプロダクトは、250W電源を主流としてきました。 しかし、ビデオカードを始めとするハイパフォーマンスシステムを構築するにあたりよりその選択幅を広げるために、500W静音電源を新たに搭載。将来的な拡張性を備えた仕様となっています。
■ALL固体コンデンサ採用
■Intel Core i7サポート
■DDR3 1066/1333/1600(OC)MHz対応
■トリプルチャンネル対応
■I.C.Evo採用
■ATi CrossFireX Technology採用
■PCI Express2.0対応
■7.1チャンネルオーディオ対応




 

PR


  • 2009/04/10 19:19

コメント一覧

  • お名前
  • Email

  • コメント

  • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  • パスワード
[PR]