忍者ブログ

(;´Д`)

レンタルサーバー

カテゴリー



最新記事

(12/04)
(11/19)
(05/21)
(04/23)
(04/11)
(04/08)
(04/01)
(03/28)
(03/27)
(03/27)
(03/27)
(03/27)
(03/22)
(03/22)
(03/22)
(03/18)
(03/10)
(03/07)
(03/03)
(03/01)
(02/22)
(01/30)
(01/05)
(12/28)
(12/27)

レビュー記事

無料DNSサーバー EveryDNSが8月いっぱいで終了しました
Corsair MemoryのVENGEANCEシリーズを買ってみました
667GBプラッタのWD20EARSを試してみました
Radeon HD4830が壊れたので、Radeon HD5450を買ってきた
WD20EARSをXPで使ってみる
Seagate ST31000528ASが死んだ・・・のか・・・?
NEC Express5800/S70(タイプFL) がキタ━(゚∀゚)━!!
Adaptec AAR-2610SAのドライバが・・・・・・
GNO3の登録が完了!後は3月1日の開戦を待つだけです
GNO3が届きました。これで地球降下作戦の準備完了!
GNO3での新たな1年戦争開始まで2週間を切りました!
ガンダムネットワークオペレーション3が3月1日から正式サービス開始
2010年元日の秋葉原
Windows 7の深夜販売に行ってきました
話題のCeleron Dual-Core E3200を買ってきてみた
アクティス G-POWERX AP-1000GLX80+BLを購入
HDDの調子が悪いのでローレベルフォーマットしてみました
WD10EADS-00M2B0 レビュー
PQI X25-Mを買ってみた
Core i7を買ってきた
超力400Wがキタ━(゚∀゚)━!!
Scytheのまな板 ACTS-T レビュー①
今更ながら、SAMSUNG HD154UIのベンチ等のレビュー
DX dealextremeからやっと全ての荷物が届いた・・・
DX dealextremeで買い物をしてみた
G2411HD レビュー②
G2411HD レビュー①
Seagate ST31000528ASを買ったのでベンチマークテストをしてみた
Express5800/S70(タイプSD)を分解してみた
Express5800/S70(タイプSD)がキタ━(゜∀゜)━!!
Radeon HD4830を買ってみました( ・ω・)
さあ、ケースも自作しようか?
atikmdag が応答を停止しました・・・orz
Silicon PowerのSSDでRAID0
Q8200とCORSAIR TX750W
玄人志向 SATARAID4P-PCIで1TBが認識しない!
ツクモが仮オープン
WD5000AAKSが突然死・・・orz
サイドフローよりもトップフロー
Core i7の深夜販売に行ってきました。
WesternDigitalのEACSとEADSの比較
エコな鯖を作ってみる。(GA-EG43M-S2H)レビュー
Windows 2003でファイルサーバー
Radeon HD4870 レビュー ②
Radeon HD4870 レビュー ①
Radeon HD4850 レビュー ③
Radeon HD4850 レビュー ②
Radeon HD4850 レビュー ①
これが334GBプラッタの実力か!WD10EACS-00D6B0
GA-EP35-DS3R 再起動病か?
WesternDigital WD10EACS レビュー
Radeon HD3870 レビュー 2
Radeon HD3870 レビュー 1
G2400W レビュー

自作パーツ関連 リンク

その他リンク





アクセスランキング

ランキング

ブログランキングです。クリックしてくれると、更新率があがります(・ω・)
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 人気ブログランキングへ BLOG-OU.gif web-r.gif blogrank7001.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 toremaga_88_31_1_cya.gif くる天 人気ブログランキング blogram投票ボタン

新着記事

新着

あんてな


初のUSB3.0 搭載アルミ製フルタワーケース が発売

☆電源・PCケース

初のUSB3.0 搭載アルミ製フルタワーケース が発売

USB 3.0対応のポートを装備した、アルミ製フルタワーケースが初の発売となりました。
 
暫くすれば安いケースも当然のように対応になるのでしょうが、まずは高級ケースからと言った所なのでしょう。

フルタワーケースだけあって、E-ATXにも対応しているのが(・∀・)イイネ!!

スペック
Model PC-A77F
Case Type Full Tower
Dimensions (W) 220mm x (H) 572mm x (D) 590mm
Front bezel Material Aluminum
Color Black, Silver
Side PanelAluminum
Body Material Aluminum
Net Weight 9.2KG
5.25" drive bay (External) 12
3.5" drive bay (External)
3.5" drive bay (Internal) 9 (Use 5.25 x 6 Bays)
Expansion Slot 8 Motherboard E-ATX / ATX / M-ATX/ CEB
System Fan (Front) 120mm Blue LED Fan x 3 (1200RPM)
System Fan (Top) 140mm Fan x 2 (1000RPM)
System Fan (Rear) 120mm Fan x 1 (1500RPM)
I/O Ports USB3.0 x 4 / e-SATA x1 / HD+AC97 Audio
Maximum Video Card Size 365mm P
ackage Dimensions (W) 280mm x (H) 685mm x (D) 706mm
Gross Weight KG
http://www.lian-li.com/v2/en/product/product06.php?pr_index=478&cl_index=1&sc_index=25&ss_index=61


Lian Li PC-A77FB 販売価格:\48,800 (税込) ポイント:488
初USB3.0 搭載アルミ製フルタワーケース

※USB3.0 ポートとしてご利用いただく場合、ケーブルをマザーボード背面部のUSB3.0 ポートにケーブルを個別に接続していただく必要がございます。

■特長■
◇外部I/O ポートに「eSATA」「USB3.0(※)」を搭載
◇全段5.25 インチベイを採用、3.5 インチデバイスは標準搭載のディスクケージへの固定
◇5.25 インチ(上段3 基)ツールレス機構採用◇3.5 インチデバイスベイを9 基準備。
◇電源ユニットホルダー・電源ケーブルマネジメントホルダー採用
◇前面には青色LED 仕様120mm 角電動ファン(1200rpm)3 基搭載
◇上面には青色LED 仕様140mm 角電動ファン(1000rpm)2 基搭載
◇背面には120mm 角電動ファン(1500rpm)1 基搭載
◇内部空間(グラフィックスカードスペース)を広く確保(365mm)
◇※USB3.0 ポートとしてご利用いただく場合、ケーブルをマザーボード背面部のUSB3.0 ポートにケーブルを個別に接続していただく必要がございます。
■デバイスベイと冷却機構:デバイスベイ構造は全段5.25 インチベイ(合計12 ベイ)を基本とし、3.5 インチデバイスの搭載は、5.25 インチベイに搭載された3.5 インチデディスクケージへと行います。この標準搭載の3.5 インチディスクケージは、5.25 インチデバイスベイ3 基に対して3.5 インチデバイスベイを3 基準備するもので、PC-A77FB では3.5 インチディスクケージを3 基搭載、これにより総計9 基の3.5 インチデバイスを搭載可能としております。また、3.5 インチデバイスケージは前面に青色LED 搭載の120mm 角電動ファンを搭載、これにより前面部には計3 基の120mm 角電動ファンを搭載する形となります。この他上面部には青色LED 仕様140mm 角電動ファンを2 基、背面部には120mm 角電動ファンを1 基搭載しており、PC-A77FB では総計6 基のファンを搭載しており、前面メッシュデザインの採用と相まって、非常に高い冷却性能を誇るケースとなっております。さらに、ケース前面上部には、3 段階に設定可能(Hi/Mid/Low)なファンコントローラーを搭載、最大3 基までのファンをコントロールすることが可能となっております。
■拡張性に優れた基本性能:3.5 インチデバイスを標準時において9 基搭載可能とし、また内部空間は365mm 確保しており、拡張スロット8 基を用意するPC-A77FB は、高性能グラフィックスカードを複数枚搭載することが可能なデザインとなっております。また、拡張カードを固定する機構を採用、ロングタイプのカードにありがちな自重によるゆがみなどを気にすることなく、カードを固定することが出来ます。この他、5.25 インチデバイス、3.5 インチデバイスの固定にはツールフリー機構を採用、電源固定ホルダーや拡張カード固定ホルダーを採用するなど、メンテナンス性を高めたケースとなっております。
PR


  • 2010/03/26 22:08

コメント一覧

  • お名前
  • Email

  • コメント

  • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  • パスワード
[PR]