忍者ブログ

(;´Д`)

MVNO

レンタルサーバー

NINJA Blogカウンター

カテゴリー


最新記事

(04/23)
(04/23)
(04/10)
(03/31)
(03/27)
(03/19)
(03/15)
(03/08)
(03/02)
(02/28)
(02/28)
(02/19)
(02/13)
(02/13)
(02/09)
(02/06)
(02/05)
(02/04)
(02/04)
(12/04)
(11/19)
(05/21)
(04/23)
(04/11)
(04/08)

レビュー記事

無料DNSサーバー EveryDNSが8月いっぱいで終了しました
Corsair MemoryのVENGEANCEシリーズを買ってみました
667GBプラッタのWD20EARSを試してみました
Radeon HD4830が壊れたので、Radeon HD5450を買ってきた
WD20EARSをXPで使ってみる
Seagate ST31000528ASが死んだ・・・のか・・・?
NEC Express5800/S70(タイプFL) がキタ━(゚∀゚)━!!
Adaptec AAR-2610SAのドライバが・・・・・・
GNO3の登録が完了!後は3月1日の開戦を待つだけです
GNO3が届きました。これで地球降下作戦の準備完了!
GNO3での新たな1年戦争開始まで2週間を切りました!
ガンダムネットワークオペレーション3が3月1日から正式サービス開始
2010年元日の秋葉原
Windows 7の深夜販売に行ってきました
話題のCeleron Dual-Core E3200を買ってきてみた
アクティス G-POWERX AP-1000GLX80+BLを購入
HDDの調子が悪いのでローレベルフォーマットしてみました
WD10EADS-00M2B0 レビュー
PQI X25-Mを買ってみた
Core i7を買ってきた
超力400Wがキタ━(゚∀゚)━!!
Scytheのまな板 ACTS-T レビュー①
今更ながら、SAMSUNG HD154UIのベンチ等のレビュー
DX dealextremeからやっと全ての荷物が届いた・・・
DX dealextremeで買い物をしてみた
G2411HD レビュー②
G2411HD レビュー①
Seagate ST31000528ASを買ったのでベンチマークテストをしてみた
Express5800/S70(タイプSD)を分解してみた
Express5800/S70(タイプSD)がキタ━(゜∀゜)━!!
Radeon HD4830を買ってみました( ・ω・)
さあ、ケースも自作しようか?
atikmdag が応答を停止しました・・・orz
Silicon PowerのSSDでRAID0
Q8200とCORSAIR TX750W
玄人志向 SATARAID4P-PCIで1TBが認識しない!
ツクモが仮オープン
WD5000AAKSが突然死・・・orz
サイドフローよりもトップフロー
Core i7の深夜販売に行ってきました。
WesternDigitalのEACSとEADSの比較
エコな鯖を作ってみる。(GA-EG43M-S2H)レビュー
Windows 2003でファイルサーバー
Radeon HD4870 レビュー ②
Radeon HD4870 レビュー ①
Radeon HD4850 レビュー ③
Radeon HD4850 レビュー ②
Radeon HD4850 レビュー ①
これが334GBプラッタの実力か!WD10EACS-00D6B0
GA-EP35-DS3R 再起動病か?
WesternDigital WD10EACS レビュー
Radeon HD3870 レビュー 2
Radeon HD3870 レビュー 1
G2400W レビュー

自作パーツ関連 リンク

その他リンク





アクセスランキング

ランキング

ブログランキングです。クリックしてくれると、更新率があがります(・ω・)
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 人気ブログランキングへ BLOG-OU.gif web-r.gif blogrank7001.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 toremaga_88_31_1_cya.gif くる天 人気ブログランキング blogram投票ボタン

新着記事

新着

あんてな


ELSAからGeforce GTX4xxシリーズが発売

☆VGA

ELSAからGeforce GTX4xxシリーズが発売されました。

ELSAと言えば、昔は高級なイメージがあって手が出しづらかったもんですよ。

http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/gladiac.html

まぁ・・・まだ他のメーカーよりも価格は高い傾向にありますけど・・・・・・

今でも高品質と信じたいですが、最近はなかなか実感が沸かないのが現状です。

それでも国内メーカーと言うことで、人気は高く私の周りでも数人はELSAを指定して買っています。


ELSA GLADIAC GTX 470 1.2GB (GD470-12GERX)
販売価格:\49,800 (税込) ポイント:498
ビデオカード(PCI-EXPRESSx16)/GeForce GTX470/1.2GB GDDR5/DUAL DVI/miniHDMI/2スロット占有

■ELSA GLADIAC GTX 470はDirectX 11に対応したNVIDIA GeForce GTX 470グラフィックスプロセッサを搭載し、大型のヒートパイプ・ヒートシンクを採用した2スロットサイズの高性能ファンと、2スロットサイズ高性能ファンと、超高速駆動するGDDR5メモリを1.2GB搭載した次世代のウルトラハイエンドグラフィックスボードです。
■DirectX 11に対応した新世代アーキテクチャ Fermiコアの最新GPU NVIDIA GeForce GTX 480を搭載。NVIDIA CUDAコアプロセッサをGLADIAC GTX285の約1.8倍に当たる448基搭載、さらに内部アーキテクチャの刷新によりジオメトリパフォーマンスが従来製品から約7倍の性能向上を実現しました。
■DirectX 11から新たにサポートされるテッセレーション機能に対応し、新たに32xのアンチエイリアス (CSAA)処理をサポートし、描画エンジンの改良により最高の画質を維持したまま、高フレームレートでの動作を実現します。■冷却機構は、大型のヒートパイプを採用した2スロットサイズの高性能ファンを採用。GPUの熱をヒートパイプにより大型のヒートシンクへ誘導し、効率良く冷却します。ブラケットに設けられたスリットからケース外へ熱を排気することにより、ケース内の温度上昇を防ぎます。
■必要電源容量◇最小:定格出力600W以上の出力が可能な電源。
◇推奨:定格出力750W以上の出力が可能な電源。
※この製品の動作にはPCI-E 6ピン補助電源×2を標準搭載した電源ユニットが必要です。80PLUS認証電源を推奨。
◇2Way-SLIでの利用時:定格800W以上の出力が可能な電源:PCI-E 6ピン補助電源×4の接続が必要となります。
◇3Way-SLIでの利用時:定格1000W以上の出力が可能な電源:PCI-E 6ピン補助電源×6の接続が必要となります。
■対応OS:Windows XP (32bit / 64bit)/Windows Vista (32bit / 64bit)/Windows 7 (32bit / 64bit)*最新のService Packを適用する必要があります。

ELSA GLADIAC GTX 480 1.5GB (GD480-15GERX)
販売価格:\69,800 (税込) ポイント:698
ビデオカード(PCI-EXPRESSx16)/GeForce GTX480/1.5GB GDDR5/DUAL DVI/MiniHDMI/2スロット占有

■ELSA GLADIAC GTX 480はDirectX 11に対応したNVIDIA GeForce GTX 480グラフィックスプロセッサを搭載し、大型のヒートパイプ・ヒートシンクを採用した2スロットサイズの高性能ファンと、超高速駆動するGDDR5メモリを1.5GB搭載した次世代のウルトラハイエンドグラフィックスボードです。
■DirectX 11に対応した新世代アーキテクチャ Fermiコアの最新GPU NVIDIA GeForce GTX 480を搭載。NVIDIA CUDAコアプロセッサをGLADIAC GTX285の約2倍に当たる480基搭載、さらに内部アーキテクチャの刷新によりジオメトリパフォーマンスが従来製品から約8倍の性能向上を実現しました。
■DirectX 11から新たにサポートされるテッセレーション機能に対応し、新たに32xのアンチエイリアス (CSAA)処理をサポートし、描画エンジンの改良により最高の画質を維持したまま、高フレームレートでの動作を実現します。■冷却機構は、大型のヒートパイプを採用した2スロットサイズの高性能ファンを採用。GPUの熱をヒートパイプにより大型のヒートシンクへ誘導し、効率良く冷却します。ブラケットに設けられたスリットからケース外へ熱を排気することにより、ケース内の温度上昇を防ぎます。*ヒートパイプがボード本体から約1.2cm程飛び出す設計となっています。ケースによってはヒートパイプが干渉する恐れがありますのでご注意ください
■最小:定格出力650W以上の出力が可能な電源。◇推奨:定格出力750W以上の出力が可能な電源。
※この製品の動作にはPCI-E8ピン補助電源×1 + PCI-E 6ピン補助電源×1を標準搭載した電源ユニットが必要です。80PLUS認証電源を推奨。
◇2Way-SLIでの利用時:定格1000W以上の出力が可能な電源:PCI-E 8ピン補助電源×2 + PCI-E 6ピン補助電源×2の接続が必要となります。
◇3Way-SLIでの利用時:定格1200W以上の出力が可能な電源:PCI-E 8ピン補助電源×3 + PCI-E 6ピン補助電源×3の接続が必要となります。
■対応OS:Windows XP (32bit / 64bit)/Windows Vista (32bit / 64bit)/Windows 7 (32bit / 64bit)*最新のService Packを適用する必要があります。
PR


  • 2010/05/17 21:48

コメント一覧

  • お名前
  • Email

  • コメント

  • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  • パスワード
[PR]